So-net無料ブログ作成

というわけで [Life]

 数時間後には出発しようと思っています.
睡眠時間が無いのが少々気になりますし,先行して処理してしまうにも頭の片隅には置いておかなければならないこともあります.
前途は多難ですが,ここは客観的な時点での判断を優先,その時点での重みづけを行った自分を信じようと思います.
それでこそ,なにかあった時にリカバリする気になるというものです.

 モチベーションというのは時に貫き通す事でも得られるということを実践してみようと思います.
勿論,冷静な自分はどこかには必要です.
そのあたりは経験もしましたし,過去の歴史がそれを教えてくれています.
 今こそ,審美眼を.

 先日,機動戦士ガンダムF91という作品をチラと観ました.
過去に何度か見ている作品なので,特に真新しさを感じることはありませんでした.
この作品,唐突に出てくる「アーサー」なる人物がいます.
 言ってはいけないのだろうけれど,彼と柿崎(超時空要塞マクロス,愛・おぼえていますか? に登場)はどこか似ていると感じた.

 彼らが普段どんな人間で,何を考えていたということがあまりにも描かれていない.
共にアニメーション作品なので,最初からそのつもりだったということもあるのだろうが,この二人には同じ切なさが漂っている気がした.

nice!(8)  コメント(0) 

nice! 8

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

メッセージを送る