So-net無料ブログ作成
検索選択

出汁に拘る [Life]

 昨日は出汁を買いだすための機会がありました.
月に何度かチャンスがあるので,合わせこんで待っていました.
鰹節は棒状のものを,棒節っていうのかな.
手に取って購入できる機会はどんどん減っている気がしますので貴重です.
必要な時に必要なだけ鰹節を削れるってのが気に入っています.
勿論,風味に関しては言うに及ばずです.
 折角なので,煮干し,昆布出汁の材料も買っておきました.
これで,当分出汁に関しては困ることは無さそうです.

 明日は,車両関連の整備をして明後日の準備をしてしまうつもりです.
明後日は朝から移動を含め色々と忙しい予定です.

 自分が動かなければいけないと判断できるもの以外,整理したので随分と効率が良くなった気がします.
プライオリティを何をベースに考えるのかということで,見え方が違ってきます.
今回は事象が事象なので効率よく出来ましたので少々時間を作ることが出来ました.

 要は,アサインする手法を速やかに選択できれば良いのだろう.
ここに費やす時間を節約することで時間も作れる.
さて,パタン化するにはどうしようかな.
タグ:アサイン
nice!(4)  コメント(2) 

nice! 4

コメント 2

アキヒト

鰹節は、製造過程で荒節と枯れ節に分かれます。
また、ベースの大きさに寄り亀節と本節ですね。

僕は亀節しか削った事がありませんが、削り立ての香り高さは市販のそれとは違いますよね。

年に数回、出汁用に削り、寝かした返しと合わせそばを食べます。
物凄い自己満足で、評価される事はほぼ無いのですけども。

by アキヒト (2017-07-19 22:16) 

jiji_san

アキヒト様:
 コメントありがとうございます.
自分で削った鰹節は美味しいですよね.
冷奴などもこれをかけるだけでワンランク上の仕上がりになるので重宝しています.

 評価はアキヒト様の高尚な舌がなさっていると思います.
きっとワンランク上の蕎麦に仕上がっているのでしょう.
今は茗荷の汁が飲みたいので,早く秋にならないかなと思っています.
いつでも買えると言われればそれまでですが,秋茗荷で作りたいのです.
by jiji_san (2017-07-19 23:06) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

メッセージを送る