So-net無料ブログ作成

踏み込んでしまった気がする. [Life]

 まずは,第一にとある懸案に関してです.
数値をしてにするものです.
どう計算しても抜けられない気がしてきました.
打開策がありません.
しかし,ここで運に期待するのも性分に合いません.
確実性という意味では少々妥協することになりますが,もっとも可能性の高い方法を選択しておくことにします.
諸葛亮のような作戦になると思います.

 三国志演義の影響か,彼を奇術師の様な表現をするものを見かけます.
とてもロマンを感じますが,とても現実的な人だったのではないかと思っています.
集団をまとめ上げて事を為すという意味ではとても上手な人という印象です.

 話は少し変わりますが,「君の名は.」ですが,散々書いておきながら発売日を勘違いしていました.
本日出荷の様です.いやぁ,お恥ずかしい.
潜在的に期待しているということなのでしょう.

 明後日には視聴できると思います.
これは非常に楽しみにしています.

タグ:臣亮
nice!(5)  コメント(0) 

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

メッセージを送る