So-net無料ブログ作成

化石燃料 [Life]

 先日に続くということになるのでしょうが,自動車に関して英国が興味深い方針を打ち出しました.
仏国に続いてということになるのでしょうが,この二つの国その生い立ちから今に至るまでに両極にあるという印象も受けます.
かたやEU離脱を決めた国であり,仏国はEU残留を続ける国.
EUというと独国の存在も忘れてはいけませんが,表面上独国は静観している様にも感じますが水面下では色々と進行しているようです.

 これは,自動車に関してですが2輪もいずれは追随することになるのかも知れません.
逆に個人向け宅配を引き受けて色々とお騒がせになっているヤマト運輸さん等はこの動きをどう解釈するのか興味深いです.2輪もということになってくれば,JPさんなども郵便物の配達などに2輪を利用しているのでランニングコストという面では魅力的に映るのかも知れません.

 航続距離に制限がある分,プロフェッショナルな用途では二の足を踏むのかも知れません.
そのあたりに関しては,これらのカギになるであろうと思われるsmart gridというインフラがどの程度まで整備されるのか興味深いです.

 いずれにせよ,約20年先のことを方針として打ち出したということは凄い.
どこかの国のミサイル発射実験に煩わされることなく,一見思い切った方針を打ち出してくることが羨ましいです.

 我が国の国会では,20年後のことを見据えた議論というよりも○○学園やらなにやら.
重要な問題とは思いますが,方針を決めてくれた方が企業もそれに寄り添う側もビジョンを固めやすいのかもしれない.
そんなことを感じた.

nice!(6)  コメント(0) 

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

メッセージを送る