So-net無料ブログ作成
検索選択

移民の子 [Life]

 少し前の話になります.
とは言え数日前の話だったと記憶しています.
アメリがが一部の政策を変更しましたね.
まぁ,親のトバッチリを受けるのが子供ということはよく言われることです.
しかし,移民の子と言っても昨日今日の話ではなく,物心ついてからずっとと言うあたりが問題です.
この子供たちの一部は既に働いていたわけですから,彼等の就労を許可しないということになればアメリカ人には雇用の機会が増えるという見方も出来ます.

 しかし,彼等の就業していた仕事が魅力的に映るかということがあると思います.
重要な仕事からそうでない仕事まで多岐にわたると思います.
また,一部の仕事に関しては特殊な技能,知識を必要とすると考えると一概に数の分だけ雇用が発生するとも言いにくいような気がします.
医師が一人空席になったとして,あなたが或いは私がそのポストに就くことはないということです.
 
 そう考えると,維持費用ということになるのかも知れません.
アメリカのみを考えればそれは十分に効果的な話になるのだろうと思います.

 果たして,問題はそれ周囲から一目置かれる国であり続けることが出来るのかということになるのではないかと思います.
半島の問題に関しても,今回のドリーマ法の扱いに関しても少々違った視点でものを見ているのだなと感じる.
難しい時期に大統領になってしまったのだなと思います.

タグ:ドリーマ
nice!(4)  コメント(0) 
メッセージを送る