So-net無料ブログ作成

分岐点 [Life]

 分岐点という言葉は色々な局面で利用されると思っています.
先日車について少し触れましたが,化石燃料で動く車も今年あたりから明暗が分かれ始めると感じていました.
そこで飛び込んできたのがセブンアンドアイの配送車の話題です.
水素燃料の車輛に切り替えるとか,確かにこれを契機に水素ステーションが増えればより実用化に近づくと感じます.
また,EVとの差別化という意味でもとても面白いものになると思っています.
ガソリン感覚でチャージすれば好きなだけ走ることが出来ますので長距離の移動は苦にならないかも知れません.

 規格ごとに住みわけを行うのであれば,それぞれのメリットを把握する必要がありますね.
このあたりに関しても.実際に触れて見なければわからない部分もあります.
ガソリンで動く車輛も当面は残るでしょうし,スポーティ性等は一朝一夕には凌駕できない部分もあるでしょう.
単に早い遅いという問題では電気モータに敵わないのは分かり切っていることですから.
それに魅力を感じるなともいうのも無理のないことです.

 自然という名の財産を活かすためには人間のみの功利主義を環境に押し付けてはいけないだろう.
許容されるライン内でガソリンエンジンを愉しむ.
そういう時代が来るのでしょう.
タグ:分岐点
nice!(6)  コメント(0) 

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント